ぺんぎんだもの 〜ぺんぎん観察記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「えいのしん」ちゃんに会いに――おたる水族館 「フンボルトペンギンの海まで遠足」 

<<   作成日時 : 2016/04/18 01:07   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0



週末、あわただしく おたる水族館へ行ってきました!


これを見ると「着きましたー!」と思えます。
画像
どどどーっという音とともに、波がはじけています!



寒いです。
桜はまだです。



私の尊敬するフンボルトぺんぎん、「えいのしん」ちゃんに会いたくて行きました★


あっ、いました。きゃー。えいのしんちゃん!
画像
きりっとした背筋がかっこいい、えいのしんちゃん。


ちなみに、えいのしんちゃんは女の子です。




昨年に引き続き行われている、「フンボルトペンギンの海まで遠足」イベント。
ぺんぎんたちがプールを出て、海までてくてくお散歩します。

海で泳いで、おさかなを食べて、そして帰ってくる……これが毎日行われているのです。


えいのしんちゃんは、昨年のお散歩でなんと、100回以上の連続出場をはたしました!

★ おめでとう連続出場 そのときのことについては こちらに書きました ★


そういうわけで、おたる水族館では「鉄人」と呼ばれているそうです。

昨年は途中で換羽がはじまったところで、記録は途切れてしまったそうですが、それでもすごいです!
人間は三日坊主ですけど、ぺんぎんは毎日続ける。



「鉄人」えいのしんちゃん、
今年ももちろん、これまで毎日出席しているそうですよ。

画像
続けることって、すばらしい!

きりりした後ろすがたを描いてみました。



遠足のレギュラーメンバーには、青いフリッパーバンドが授けられますよ。
画像



黄色が「気が向いたら参加します」の子、
緑が「参加したらちょっと意外」な子、
赤色は「お留守番します」の子。

これはわかりやすい。



もちろん、えいのしんちゃんは青色ですからね。
画像


もしかしたら、「鉄人」専用フリッパーバンドに昇格するかもしれないそうです。
たのしみです。




さて、
海までは60メートル。人間には短い距離だけど、ぺんぎんの毎日の習慣としてはちょうどいい距離なのかもしれません。


黒々とした水面、最初はそろそろと入っていきます。
画像



すぐに縦横無尽に泳ぎ始めます。
泳ぎながら、おさかなを投げてもらってキャッチ。

画像
自然の海をざくっと囲っただけの場所。水面下では魚が泳いでいたり、海藻が漂っていたり。


本当に心から楽しそうに、生き生きと顔を上気させて泳ぐのです♪


なかなか上がってこない子もいます。
そのときは、飼育員さんが海へじゃぶじゃぶ入っていって、なんとなく「もう上がって」と促します。


そうすると、まあ空気を読んではくれるみたいです。



ひと泳ぎして、さっぱりした表情。


画像
楽しかったよ〜。

画像
やっぱり、ぺんぎんの故郷は海!


画像
真ん中の子のおなかについてるのは、海藻なのかな?




さ、帰るとしましょうね。
画像



お利口に並んで(?)坂を上がります。
画像



やっぱり、階段は避けて、
画像
楽なスロープを選びます。

効率重視! ぺんぎん、賢い!



しっかり前を向いて、てくてくと歩いていきます。たまりません★
画像




ぺんぎんは基本的に無口なので(鳴き交わすときは別)……と、私は思うんですけど、
画像
歩くときも静かに、ぺたぺたという足音だけが聞こえます。


そんなところがいじらしくていいですよね♪



明日からちょっとずつ書いていこうと思います。









★ 2017.4.29 ブログを移行しました こちらへ ★

★ こちらで↓ ぺんぎん応援中 (◎▼◎)/ ★
minne のマーケット 〜 African Penguin Awareness Day 企画 〜 チャリティー・ポストカード つくりました。
* このブログ右段(→)の「メッセージ」欄 または その下のメールフォームからお申し込みいただいても OK です *
★ 2016.11 SANCCOB に寄付しました。詳しくはこちら。


★ 熊本市動植物園の日常 *(◎θ◎)* ★
素顔の動物園 The real zoological garden
熊本日日新聞社
2016-08-15
熊本日日新聞社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 素顔の動物園 The real zoological garden の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「今、熊本市動植物園は熊本地震の影響で長期休園を余儀なくされています。動物たちは余震が起こるたびに不安そうに鳴き声を上げているそうです。動物たちも私たちと同じく震災を経験し怖い思いをしているのです。
園が再開するまでの間、動物たちとは会えませんが、この本を手にすることで動物たちと気持ちをつなげていただく一助になれば、幸せなことだと思います。」
(熊日出版スタッフブログから)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


書棚です〜 (◎θ◎)/


↓たくましく生きている
ペンギンの楽園 地球上でもっとも生命にあふれた世界 The Paradise of Penguins
山と渓谷社
2016-08-12
水口 博也
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペンギンの楽園 地球上でもっとも生命にあふれた世界 The Paradise of Penguins の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓神々しい。素晴らしい写真
太田達也写真集 カムイ 神々の鼓動
山と渓谷社
2015-10-02
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太田達也写真集 カムイ 神々の鼓動 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓わかりやすい
ペンギンの不思議: 鳴き声に秘められた様々な役割
誠文堂新光社
宮ア 正峰
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペンギンの不思議: 鳴き声に秘められた様々な役割 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓うつくしく、深い
ペンギンの歩く街
ポプラ社
藤原 幸一
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペンギンの歩く街 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓ぜったい読むべき!
野生の猛禽を診る―獣医師・齊藤慶輔の365日
北海道新聞社
齊藤 慶輔
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 野生の猛禽を診る―獣医師・齊藤慶輔の365日 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「えいのしん」ちゃんに会いに――おたる水族館 「フンボルトペンギンの海まで遠足」  ぺんぎんだもの 〜ぺんぎん観察記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる