ぺんぎんだもの 〜ぺんぎん観察記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 貴婦人のあたらしい恋(かも)

<<   作成日時 : 2017/01/30 00:11   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0



日曜日は上野動物園のサポーターズデイだったのです。


私は上野のケープぺんぎんのサポーターなので、行ってまいりました。



おみやげにいただいたもの。
ジャイアントパンダの餌(竹)の残りで作られた、リサイクル紙ノート(左)。
画像
右は、今回のテーマ「鳥」にちなんで、不忍池で見られるカモを図解してあります。

図解は飼育員さんの手描きイラストで、ほのぼのしたやわらかい線が素敵なんです。
オナガガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、オオバン……どこを見たら識別しやすいか、教えてくれています。


そういうわけで、この週末は
土曜日も日曜日も、上野動物園ですごしました。





土曜日


貴婦人(左)が、見知らぬ子と一緒に佇んでいました。
画像
右の子は、だれ?


私が気づかなかっただけで、以前からこのプールにいる子なのかもしれません。




昨年の秋、貴婦人の彼氏のすがたが見えなくなりました。

健康診断か何かかな?
治療かな?
早く戻ってきてくれたらいいのにと思っていました。


しかし、何か月か経ちましたが、いまだに彼氏は戻ってきません。



彼氏がいなくなったころ
ぺんぎん横丁の住人たちの羽数が、なんとなく全体的に少しだけ 減ったような気がしたので(…気のせいかも。
羽数を数えたことがないので、まったく自信はありません)


……もしかしたら何羽か、どこかの水族館や動物園に引っ越したのかな?
よくわかりません。


みんなが健康でいてくれることを祈っています。




しばらく貴婦人は、一羽きりでした。



ふと気づくと、この子が――左翼に「青」「緑」、右翼に「青」――

なんとなくいい雰囲気で、穏やかに貴婦人と並んでいます。
画像



男の子なのかな?
画像
画像



男の子だとしたら、あたらしい恋のはじまりかもしれません★
画像
そうだとしたら、貴婦人、ほんとに審美眼があります!
画像
すてきな子です〜♪


それとも

私のかん違いかな……。





日曜日


画像
やはり同じところに、2羽並んでおすごしです。
画像



しばらくすると、仲良く並んで歩いていきました。



なんだか似たところがある2羽です。
このままカップルさんになるのかもしれません。

(女の子どうしでなければ)


貴婦人がますますかわいらしく、美しくなってきたこのごろです。





レモンちゃん(手前)に対しては、きりっと威嚇する貴婦人でした。
画像
「……!」「……すみません」



本日も、レモンちゃんは
画像
辺りをきょろきょろ見ていました。


落ち着かないのかな?
画像
この横丁、もうちょっと広ければいいなあ。






ぺんぎんの羽は撥水ジャケット。
水滴がきらきらはじけて、ほんときれいです。
画像
ころころした体型に見えるけど、じっくり見ると引き締まっていて驚きます。


ぷよぷよじゃ、ないのよ。


翼の付け根の筋肉とか、首から背中にかけての厚みなど
画像
かっこよいの!







サポーターズデイではバードハウスで鳥たちの朝ごはんを見学したり、外のケージをひとつひとつ、解説していただきながら見てまわったり。


一羽一羽、性格もちがうし 個性があるのですね。
抱卵に適した環境も、種によってちがう。



ワライカワセミ。
画像
まるで ぬいぐるみみたい。ふわっふわです。
画像
羽の青い光沢がきれいです。




尾羽の模様が、黄色と黒のしましま。
画像
笑うのを聞いてみたいです。









★ 2017.4.29 ブログを移行しました こちらへ ★

★ こちらで↓ ぺんぎん応援中 (◎▼◎)/ ★
minne のマーケット 〜 African Penguin Awareness Day 企画 〜 チャリティー・ポストカード つくりました。
* このブログ右段(→)の「メッセージ」欄 または その下のメールフォームからお申し込みいただいても OK です *
★ 2016.11 SANCCOB に寄付しました。詳しくはこちら。


★ 熊本市動植物園の日常 *(◎θ◎)* ★
素顔の動物園 The real zoological garden
熊本日日新聞社
2016-08-15
熊本日日新聞社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 素顔の動物園 The real zoological garden の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「今、熊本市動植物園は熊本地震の影響で長期休園を余儀なくされています。動物たちは余震が起こるたびに不安そうに鳴き声を上げているそうです。動物たちも私たちと同じく震災を経験し怖い思いをしているのです。
園が再開するまでの間、動物たちとは会えませんが、この本を手にすることで動物たちと気持ちをつなげていただく一助になれば、幸せなことだと思います。」
(熊日出版スタッフブログから)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


書棚です〜 (◎θ◎)/


↓たくましく生きている
ペンギンの楽園 地球上でもっとも生命にあふれた世界 The Paradise of Penguins
山と渓谷社
2016-08-12
水口 博也
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペンギンの楽園 地球上でもっとも生命にあふれた世界 The Paradise of Penguins の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓神々しい。素晴らしい写真
太田達也写真集 カムイ 神々の鼓動
山と渓谷社
2015-10-02
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太田達也写真集 カムイ 神々の鼓動 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓わかりやすい
ペンギンの不思議: 鳴き声に秘められた様々な役割
誠文堂新光社
宮ア 正峰
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペンギンの不思議: 鳴き声に秘められた様々な役割 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓うつくしく、深い
ペンギンの歩く街
ポプラ社
藤原 幸一
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペンギンの歩く街 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓ぜったい読むべき!
野生の猛禽を診る―獣医師・齊藤慶輔の365日
北海道新聞社
齊藤 慶輔
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 野生の猛禽を診る―獣医師・齊藤慶輔の365日 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


貴婦人のあたらしい恋(かも) ぺんぎんだもの 〜ぺんぎん観察記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる